延期されていたJR西日本の新たな夜行列車は9月11日から運行…11月までは山陰方面、12月からは山陽方面へ 10枚目の写真(全21枚)

3号車普通車指定席の車端にある「ファミリーキャビン」と呼ばれる家族向けコンパートメント。広さは約5平方mで、2室あるが、夜行運転時は1室のみ発売し、もう1室は「ファミリーキャビン」利用者が自由に利用できる。4名まで利用可能で、2人以下は利用できない。
《写真提供 西日本旅客鉄道》 3号車普通車指定席の車端にある「ファミリーキャビン」と呼ばれる家族向けコンパートメント。広さは約5平方mで、2室あるが、夜行運転時は1室のみ発売し、もう1室は「ファミリーキャビン」利用者が自由に利用できる。4名まで利用可能で、2人以下は利用できない。

ピックアップ