日産効果は絶大!! 軽自動車の販売実績が2カ月ぶりに増加へ転じる

自動車 社会 社会
日産効果は絶大!! 軽自動車の販売実績が2カ月ぶりに増加へ転じる
日産効果は絶大!! 軽自動車の販売実績が2カ月ぶりに増加へ転じる 全 1 枚 拡大写真
全国軽自動車協会連合会が2日発表した8月の軽自動車販売実績は、前年同月比で1.1%増となる11万3785台となり、2カ月ぶりに増加した。貨物車は相変わらずマイナスが続いたが、乗用車は新型車効果や日産の参入により5カ月連続の増加となった。

乗用車の販売は前年同月比で5.8%の増加となった。メーカー別ではスズキ、三菱、マツダがプラスとなったが、ダイハツ、富士重、ホンダが前年水準を下回った。日産は4月に軽市場に参入したばかりであるために前年との比較はできないものの、マツダを25台上回る3364台(ほとんどが『モコ』)を販売した。またプラスとなった3社はいずれも新型車の販売が好調だった。

貨物車は前年同月比で9.2%減の3万1823台となり、9カ月連続で減少した。メーカー別ではスズキと三菱の落ち込みが大きく、前年同月比で2ケタの減少となった。

●株式市場のチェック漏れはありませんか。メールマガジン「デイリーニュースランキング」では、毎日、自動車業界の株価の動向をウォッチングしています。ぜひ読者登録を。---

《編集部》

この記事の写真

/

編集部ピックアップ