ダイハツ、中国で『テリオス』を生産

自動車 ビジネス 企業動向
ダイハツ、中国で『テリオス』を生産
ダイハツ、中国で『テリオス』を生産 全 1 枚 拡大写真
ダイハツ工業は24日、中国の第一汽車グループ、一汽華利汽車有限公司(天津市)に、小型SUV(スポーツユーティリティビークル)『テリオス』の、技術ライセンスを提供することを決め、同日、契約を締結した、と発表した。

同日、中国吉林省長春市のホテルで、山田隆哉ダイハツ工業社長と、一汽華利の金董事長が調印した。今年秋から、年間1万台のテリオスを、一汽華利の工場で生産することになる。販売に際し、一汽華利とダイハツのどちらのブランドを使用するかは、まだ決まっておらず、発売までに決定する、という。

今回の契約締結は、昨年8月に、トヨタ自動車と第一汽車集団公司との包括提携に基づいて、交渉を進めてきたもの。テリオスのような小型SUVは、中国でも需要が拡大する、という判断で生産車種に選んだ。

●株式市場のチェック漏れはありませんか。メールマガジン「デイリーニュースランキング」では、毎日、自動車業界の株価の動向をウォッチングしています。ぜひ読者登録を。---

《編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ダイハツ工業 新型コンパクトSUV(東京モーターショー2019)
  • ダイハツ 新型コンパクトSUV(東京モーターショー2019)
  • コペンGRスポーツ(東京モーターショー2019)
  • 三豊市(父母ケ浜)
  • ポルシェ 911ターボ カブリオレ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • 三菱 アウトランダー 次期型 予想CG
  • ベントレー ベンテイガ 改良新型(スクープ写真)
  • ダチア サンデロ 次期型 プロトタイプ スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2003/01/24/22224.html