【マツダ・ベリーサ発表】サスペンション…フォードBシャシー

自動車 ニューモデル 新型車
【マツダ・ベリーサ発表】サスペンション…フォードBシャシー
【マツダ・ベリーサ発表】サスペンション…フォードBシャシー 全 3 枚 拡大写真
マツダ『ベリーサ』(6月28日発表・発売)の足回りは、フォードグループBセグメントシャシーのもの。すなわち『デミオ』、フォード『フィエスタ』と共通ものが採用されている。

サスペンションは前:マクファーソンストラット、後:トーションビーム式。左右フロントサスはストラットタワーバーで結合されている。ストラットマウント部は、ショックアブゾーバーとスプリングの入力を別々に受け止める入力分離式。スプリングの共振特性の制約を受けないため、ショックアブゾーバーを最適チューニングできたという。

フロントサスにはスタビライザーが備えられるが、ピボットをサスペンションアームではなくショックアブゾーバーに取り付けることで、ステアリングインフォメーションを高めている。

ショックアブソーバーはデミオ、『アクセラ』と同様、モンローのブランド名で知られるドイツのTenneco製。フォードとの共同調達によって、グレードの高い部品を安く調達することができたという。

リアには反応特性に優れたガス封入式モノチューブダンパーを採用し、高レベルの路面追従性を確保している。

《井元康一郎》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マツダ ベリーサ ノーブル・クチュール
  • マツダ・ベリーサ マゼンタ セレクション
  • マツダ・ベリーサ ミスティックレザーセレクション
  • マツダ ベリーサ(ドルフィングレーマイカ)
  • メルセデス AMG E63 改良新型スクープ写真
  • ゲンバラによるオリジナルスーパーカーのティザーイメージ
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • ヴァンデンブリンク・デザイン フェラーリ 612 スカリエッティ シューティングブレーク

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2004/07/03/61814.html/article/2004/07/03/61819.html/article/2004/07/05/61821.html