シボレー オプトラ 発売…日本メーカー初、韓国車を輸入

自動車 ニューモデル 新型車
シボレー オプトラ 発売…日本メーカー初、韓国車を輸入
シボレー オプトラ 発売…日本メーカー初、韓国車を輸入 全 7 枚 拡大写真
スズキは、GM(ゼネラルモーターズ)の韓国の子会社GMDAT(GM大宇自動車、GMデーウ)社が生産するシボレー『オプトラ』を日本に輸入してセダンを21日から、ワゴンを2月15日から発売すると発表した。日本メーカーが韓国車を輸入して販売するのは初めて。

スズキはGMデーウに14.9%出資しており、2003年11月から北米のスズキ販売チャンネルでGM大宇車を『フォレンツァ』名で販売している。今回、これを日本にも輸入、シボレー・オプトラとして販売する。

オプトラはGMグループの世界戦略車で、欧州でデザインしたスポーティで流麗なデザイン、豊富な機能、低価格が特長としている。

スズキは右ハンドル、排気量2.0リットルのセダンとステーションワゴンを輸入して販売する。スズキはこのクラスのモデルを持っていないため、新しい顧客を開拓する方針だ。

販売計画は年間1200台。価格はセダンが173万2500円、ワゴンが183万7500円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • シボレー カマロ BMW M2
  • BMW M4 vs シボレー カマロSS
  • シボレー・ボルト EV 次期型のティザーイメージ
  • シボレー コルベット コンバーチブル
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG
  • マクラーレンの新型ハイブリッド・スーパーカー(スクープ写真)
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV