【アウディ TTS 日本発表】頑固なほどの意思と研ぎ澄まされた感性の持ち主に

自動車 ニューモデル 新型車
【アウディ TTS 日本発表】頑固なほどの意思と研ぎ澄まされた感性の持ち主に
【アウディ TTS 日本発表】頑固なほどの意思と研ぎ澄まされた感性の持ち主に 全 9 枚 拡大写真
アウディジャパンが2日に発表したアウディ『TTSクーペ』のユーザー象は、頑固なまでの強い意思の持ち主で、アウディに深くこだわっているような人たちが浮かび上がってくる。

TTSのユーザーについて、同社商品企画部長の青木徹氏は「おそらく、42 - 43歳の人たちをピークにしたユーザーの山ができる感じ。そのなかで女性オーナーは15 - 20%ぐらいだろう」と語った。

同社広報部長の小島誠氏は、TTSユーザーのライフスタイルについて、「『TT』シリーズに乗る人は、デザインと環境への関心が高い。そして、人の意見に流されない。例えば絵や音楽、写真などの趣味でも、自分の意見をはっきりと持っていて、本物を選ぶ人。もともとアウディを選ぶ時点で、強烈な個性、こだわり、強い意思がある人だ。そのなかでさらに研ぎ澄まされた感覚を持つような人がTTSを選ぶのではないか」と述べた。

TTの高性能モデルであるTTS。年齢や収入などの尺度で定まらない、マインドにビビビッときた人たちがさらりと買っていくという。

《大野雅人》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ