F1冬休み総括…ホンダ買収、優勝パレード中止、09年は事故多発

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
F1冬休み総括…ホンダ買収、優勝パレード中止、09年は事故多発
F1冬休み総括…ホンダ買収、優勝パレード中止、09年は事故多発 全 11 枚 拡大写真
12月27日
●モンテゼモーロ「KERS導入は過ち」……フェラーリのルカ・モンテゼモーロ社長が来季から導入されるKERSについて、「過ちである」と発言した。「F1におけるKERSと市販車に共通点はない。2012年に関しては環境面の観点から重要かもしれないが、そのためには数年の準備期間が必要だ」とコメントしている。

12月27日
●ドライバー、アルガルベサーキットに合格点……ポルトガルに新たに誕生したアルガルベサーキットでテストを実施したマクラーレンとフェラーリ。ペドロ・デラロサ、マルク・ジェネら参加したテストドライバーは、「素晴らしいサーキット」と合格点を付けた。

12月28日
●ホンダにメキシコから救世主?……撤退を表明したホンダの買収にメキシコの億万長者カルロス・スリム氏が名乗りを上げるのではとの噂が浮上。イタリア紙によるとすでに合意に達しており、ジェンソン・バトンとブルーノ・セナがドライバーに決定したとの報道がなされた。

12月28日
●アロンソ、2011年フェラーリ入り?……フェルナンド・アロンソがフェラーリとの4年契約にサインしたとイタリアの有力スポーツ紙『ガゼット・デロ・スポルト』紙が報じた。その噂によると、あと2年ルノーで走った2011年からとフェラーリ入りすることになっているが、ライコネンが不調だった場合2010年にもスクーデリアに入る可能性があるとのこと。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 続きを読む

《編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ