【ジュネーブモーターショー11】リンスピード バンブー 詳細画像…ビーチが似合うEV

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
リンスピード バンブー
リンスピード バンブー 全 23 枚 拡大写真
毎年ジュネーブショーで斬新なコンセプトカーを発表しているスイスのエンジニアリング会社リンスピードは今回、竹から作った繊維をインテリアのメイン素材に採用したEV『バンブー』を出展した。

デザインは、1970年代の南仏リゾート、サントロペのビーチをイメージ。ルーフは着脱式となっており、降り注ぐ太陽光を満喫することができる。室内には大人4名が乗車でき、後部には折り畳みの自転車が積載可能だ。

ツートンカラーのエクステリアに負けずインテリアもポップな仕上がり。ピンクのシートにはデカデカとドライブを楽しむ男女が描かれるほか、目をこらして見るとシート地にも無数のキャラクターが描かれていることがわかる。シンプルなダッシュボードには、メーターを表示する液晶パネルとナビゲーションを装備。サイドからにょっきりと顔を出す花形のスピーカーが見る者を楽しくさせる。

モーターは最大出力73ps、最高速度は120km/h。二次電池はリチウムイオンバッテリーで、1回の充電で最大105kmを走行可能だ。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ