トヨタ、TwitterやFacebookを活用…企業サイトリニューアル

自動車 ビジネス 企業動向
トヨタ、タッチ式端末に対応するなど企業サイトをリニューアル
トヨタ、タッチ式端末に対応するなど企業サイトをリニューアル 全 4 枚 拡大写真
トヨタ自動車は29日、同社の企業サイト(日本語)を全面的にリニューアルして公開した。また同日、『Twitter』に「トヨタ広報公式アカウント」も開設。4月以降には、『Facebook』を活用した情報配信も開始予定としている。

今回、企業サイトの主なリニューアルポイントは、「ウェブサイトの見やすさの向上」、「より親しみやすいコンテンツの新設」、「タッチ式端末等への対応」の3つ。

アップル『iPad』などのタッチ式端末等に特有の、指やペンによる画面操作を快適に行えるよう、文字情報を極力減らし、大きめの画像アイコンを配置、画像中心の視覚的・直感的・先進的なデザインにしたとしている。

《》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • FC電源車(完成車両イメージ)
  • スズキ・スウェイス
  • BluEarth-GT AE51
  • レクサス GX の2020年モデル(参考)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG
  • フェラーリ ポルトフィーノ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ