【東京オートサロン14】BOOMERANG Z Street…カプチーノベースのピッコロレーサー

自動車 ニューモデル モーターショー
BOOMERANG Z Street(ゼータストリート) 東京オートサロン14
BOOMERANG Z Street(ゼータストリート) 東京オートサロン14 全 10 枚 拡大写真
BOOMERANG INTERNATIONALは東京オートサロン14に、カプチーノベースのコンプリートカー、『Z Street(ゼータストリート)』を出展した。

Z Streetは、スズキ『カプチーノ』をベースに、“日常から非日常へ駆け出すイタリアンピッコロレーサー”をコンセプトに、カーボンでボディなどを作成したモデルである。

「そもそもカプチーノを選んだのはFR特有の、ロングノーズ、ショートデッキというスポーツカーデザインをやりたかったから」と話すのは、BOOMERANG INTERNATIONAL代表取締役社長の安藤純一さん。

安藤さんは、市販するこのクルマをベースに、さらにボディなどをモディファイして、皆で遊んでほしいという。さらに、「我々はメーカーとして、ショップに販売し、そのショップとユーザーとでいろいろ遊んでほしい。そうすることによって、ショップも利益が出て、ユーザーも喜ぶ。我々は(Z Streetという)素材を提供することに専念でき、数を生産できる」と述べる。

「例えばちょっとタイヤを変えたいとか、マフラーを変えたいといわれても、なかなか(自社では)対応が難しい。そういうところは、ショップの方が詳しいのでユーザーとともに相談しながらモディファイを楽しんでもらえれば」と安藤さん。そこで必要な作成物があれば対応するという。

最後に安藤さんは、「我々はこのクルマを中心とした、クラブ活動やサークル活動などをユーザーやショップのために運営もしていきたい」と語った。

《内田俊一》

【画像】【東京オートサロン14】BOOMERANG Z Street…カプチーノベースのピッコロレーサー(10枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  2. 【シトロエン C3エアクロス 海外試乗】マイチェンを経てなお、成熟したスモールSUV…南陽一浩
  3. 【ホンダ シビック 新型試乗】硬質感ある乗り心地も、走るほどに好感触…中村孝仁
  4. 新型『インテグラ』はターボチャージャーエンジン搭載?…今週読まれた記事ランキング
  5. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  6. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  7. 大型タブレットを設置&充電、ドリンクホルダー設置型車載ホルダー登場
  8. ポルシェ タイカン、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンと共演…30年前の未来が現実に[動画]
  9. ランドローバー レンジローバー 新型、10月26日デビューが決定
  10. 最近のクルマはなぜステアリングが太いのか?
ランキングをもっと見る