ヤマトHD、24時間365日稼働の運送事業者向け整備工場を神戸に開設

自動車 ビジネス 国内マーケット
スーパーワークス神戸工場(完成予想図)
スーパーワークス神戸工場(完成予想図) 全 1 枚 拡大写真
ヤマトホールディングスは、傘下のヤマトオートワークス(YAW)が神戸市に建設中の整備工場「スーパーワークス神戸工場」が9月30日に竣工すると発表した。

YAWは、運送事業者向けに、車両の管理・整備や、燃料供給、定期訪問による問診など幅広いサービスを一括して提供している。今回、完成するスーパーワークスは、YAW直営工場の中でも、作業効率を大幅に向上した整備工場だ。

スーパーワークスは24時間365日稼働に加え、作業内容の標準化や、車両をバックさせずに作業を終えられる「一筆書き」の作業動線を導入。2トン車は2時間、4トン車は4時間、大型車は7時間で車検も完了。車検や整備が必要な車両を顧客の業務終了後に引き受け、翌営業日の始業までに届けることを可能としている。

YAWの全国72整備工場のうち「スーパーワークス」は今回の神戸工場が全国23拠点目となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • FC大型トラック(車両イメージ)
  • ダブル連結トラック
  • 宅配便取扱個数の推移(2019年度)
  • ヤマトホールディングスが導入する新しい制服
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG
  • マクラーレンの新型ハイブリッド・スーパーカー(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV