【グッドデザイン16】奥山デザインのヤンマー・トラクターに金賞

自動車 ビジネス 国内マーケット
ヤンマー YT3シリーズ
ヤンマー YT3シリーズ 全 2 枚 拡大写真
ヤンマーは、ヤンマートラクター「YT3シリーズ」が「2016年度 グッドデザイン金賞」を受賞したと発表した。

YT3シリーズは奥山清行氏が主宰するKEN OKUYAMA DESIGNがデザイン開発を手がけた、日本の農業の新しい姿を提案するトラクター。作業の美しい仕上がりや、日々気持ちよくゆとりをもって作業ができる快適性、多様なニーズに合わせてラクに操作できる作業性、所有する喜びを感じさせるデザインなどを意図した。

「グッドデザイン金賞」は、2016年度に選ばれたすべてのグッドデザイン賞受賞対象の中で、特に優れたデザインと認められたものに贈られる賞。今回、従来と一線を画す外形デザインに加え、トラクターとしての基本性能の向上に加え、一体プレス工法により広い視界を確保したキャビン、操作時の負荷を軽減すべく全面的にレイアウトを見直した操作系の採用などにより、徹底して作業性の向上を図っていることも高く評価された。

金賞受賞について、KEN OKUYAMA DESIGNは「農業に誇りと憧れをもって欲しいという想いでYTトラクターのデザインをしてきた。表面的なスタイリングだけではなく、操作性や快適性、市場への影響など、本来のデザインが解決すべきところを評価されたことは、デザイナーにとって励みになった」と、コメントを発表している。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 地域に設置した「とびだしとび太」ヤンマーミュージアムバージョン
  • MIRAI用燃料電池ユニットをベースにした船舶用水素燃料電池システム
  • ヤンマー X47エクスプレスクルーザー
  • フィッシングボート EX28C
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV