【上海モーターショー2017】シトロエン C5エアクロス…自動運転見据えたCセグSUV

自動車 ニューモデル モーターショー
シトロエンC5エアクロス
シトロエンC5エアクロス 全 7 枚 拡大写真
フランスの自動車大手、シトロエンは4月18日、中国で開催した上海モーターショー2017のプレビューイベントにおいて、『C5エアクロス』をワールドプレミアした。

C5エアクロスは、シトロエンが2015年に発表したコンセプトカー、『エアクロスコンセプト』の市販版。激戦区のCセグメントに属するSUVとなる。

油圧式のハイドロサスペンションで知られるシトロエン。C5エアクロスには、新開発の「Progressive Hydraulic Cushions」を採用。シトロエンによると、滑らかかつ快適な乗り心地を実現しているという。

また、C5エアクロスには、自動運転を見据えた先進運転支援システムを搭載。道路標識認識、アクティブセーフティブレーキ、停止機能付きのアダプティブクルーズコントロールなどが採用されている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 吉利KCコンセプト(上海モーターショー2013) : 後方左に、ボルボから吉利のデザイン担当副社長に移籍したピーター・ホルバリーが見える。
  • 華泰・宝利格(上海モーターショー2013)
  • 天津に開発拠点を持つデンソーとトヨタが共同で開発した「PM2.5除去システム付オートエアコン」
  • 上海モーターショーに出展したフォルシア
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG

ピックアップ

Response.TV