【日産 エクストレイル 改良新型】受注5000台突破、発売10日で月販目標を達成

自動車 ビジネス 国内マーケット
日産エクストレイル改良新型
日産エクストレイル改良新型 全 3 枚 拡大写真
日産自動車は、新型『エクストレイル』の受注台数について、発売後10日を経過した6月18日時点で月間販売目標の5000台を突破したと発表した。

新型エクストレイルは、高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」の搭載や、よりダイナミックとなったエクステリア、高い質感などが好評で、好調な立ち上がりとなっている。

プロパイロットの装着比率は70%以上を占めているほか、使い勝手が向上したシート機構や拡大した荷室スペース、ハンズフリーのバックドア機構「リモコンオートバックドア」など、エクストレイル独自の便利な機能も高い評価を得ている。

購入客の年齢層は20代が18.6%、30代が20.8%、40代が23.3%、50代が17.0%と、幅広い年代から支持を得ている。またグレード別では「20X(ガソリン)」が49.8%、「20Xハイブリッド」が35.4%。ボディカラーはブリリアントホワイトパールが26.4%、ダイヤモンドブラックが21.9%、プレミアムコロナオレンジが15.5%となっている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 日産ローグ
  • ウルトラマンタイガに登場するエクストレイル
  • カスタム・オーディオマシン SpecialFeature!!  NISSAN X-TRAIL(オーナー・竹内靖英さん) by サウンドステーション AVカンサイ宝塚店 前編
  • 衝突被害軽減ブレーキの性能認定(AEBS)ロゴ
  • EV最速をねらうテスラ モデルS の試作車(スクープ写真)
  • VW ゴルフ GTE 新型(スクープ写真)
  • ブガッティ シロン ロングテール プロトタイプ
  • VW ゴルフ GTI TCR チューニングカー

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/06/19/296316.html/article/2017/06/19/296315.html/article/2017/06/19/296317.html