【フランクフルトモーターショー2017】アウディ AICON…レベル5 完全自動運転EV[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
アウディ AICON(フランクフルトモータショー2017)
アウディ AICON(フランクフルトモータショー2017) 全 24 枚 拡大写真
アウディ『AICON(アイコン)』は、「アウディAI」搭載によって、「レベル5」の完全自動運転を実現するコンセプトカー。同じくフランクフルトモーターショー2017のプレビューイベントでは、「レベル4」の自動運転コンセプトカーでSUVタイプの『エレーヌ』が初公開されている。

アイコンのボディサイズは、全長5444mm、全幅2100mm、全高1506mm、ホイールベース3470mm。ホイールベースは新型『A8』のロングボディよりも、240mm長い。インテリアにはステアリングホイールやペダル類がなく、未来の自動運転車のひとつの形を示すものとしている。

4つのモーターにより最大出力354hp、最大トルク56.1kgmを発揮する電気自動車。各モーターが4輪それぞれを駆動する電子制御の可変式クワトロを採用。リチウムイオンバッテリーよりも大幅にエネルギー容量の大きなソリッドボディの全固体電池を搭載し、1回の充電での航続は800km以上。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2017/09/16/299874.html/article/2017/09/16/299873.html/article/2017/09/16/299875.html