運送自動者の労働時間管理や健康管理義務付け、個人事業者も対象を明確化

自動車 社会 行政
国土交通省は、自動車運送事業のドライバーの長時間労働や、運転者の疾病などに起因する事故が社会問題となっていることから、個人事業者などの運転者の過労運転防止や健康状態の把握を事業者が確実に行うように関連する法案を改正する。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/02/26/306492.html/article/2018/02/26/306491.html/article/2018/02/26/306493.html