ホンダ HR-V が日本版 ヴェゼル 以上の大改良!? プロトタイプを目撃

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ HR-V 改良新型スクープ写真
ホンダ HR-V 改良新型スクープ写真 全 12 枚 拡大写真
ホンダが日本で販売するコンパクト・クロスオーバーSUV『ヴェゼル』の欧州版、『HR-V』改良新型プロトタイプを南ヨーロッパでカメラが捉えた。

日本で3年連続SUV販売台数No.1を記録したヴェゼルは、2018年2月にフェイスリフトを受けた。改良新型では、ヘッドライトのグラフィックやグリル周辺などがリフレッシュ。エクステリアを中心に変更された。それに伴い、欧州版HR-Vもマイナーチェンジが行われる。

テスト車両では、ヘッドライト周辺だけにとどまらず、フロントバンパーやテールライトのカモフラージュされていることから、ヴェゼルより大掛かりな改良が施される可能性があるようだ。

欧州市場では、1.5リットルVTECガソリンエンジンと7速DCTと組み合わされる1.5リットルVTEC+i-DCDスポーツハイブリッドがラインアップされる。

ホンダ自慢の安全システム「ホンダセンシング」の全グレード標準装備も期待出来そうだ。現在はトヨタ『C-HR』に押されており、巻き返しを図りたい所だろう。

◆話題の新型車を最速スクープ『Spyder7』
http://spyder7.com/

《Spyder7編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2018/07/15/311960.html/article/2018/07/15/311959.html/article/2018/07/15/311961.html