ヤマハ NMAX、インドネシアのグッド・デザイン賞を受賞

モーターサイクル 企業動向
グッド・デザイン・インドネシアを受賞したシティコミューター「NMAX」
グッド・デザイン・インドネシアを受賞したシティコミューター「NMAX」 全 1 枚 拡大写真
ヤマハ発動機は、シティコミューター「NMAX」が、インドネシアのデザイン賞第2回「グッド・デザイン・インドネシア」のトランスポーテーション部門を受賞した。同社として同賞の受賞は初めて。

「NMAX」は「アクティブ&コンフォートスタイル」をデザインコンセプトに、スポーツコミューター・MAXシリーズのような独創的なスタイリングを採用したモデル。コンパクトボディによる軽快なハンドリング、広々としたフットボードによる快適なライディングポジション、防風効果や大容量燃料タンクなどの実用性も調和した。グローバルモデルで、ASEAN、先進国市場など世界各国に投入している。

グッド・デザイン・インドネシアはインドネシア商業省が主催するデザインコンテストで、日本のグッドデザイン賞を運営する日本デザイン振興会と連携し、インドネシア製品のデザイン振興を目的として20017年から開催。ヤマハ発動機がコンテストにエントリーしたのは今回が初めて。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ フォルツァ
  • ホンダ X-ADV
  • トライアンフ「トライデント・コンセプト・プロトタイプ」
  • 「LMWアッカーマン・ジオメトリ」を採用するヤマハ トリシティ300 ABS
  • ヤマハ トリシティ300 ABS
  • KTM 1290スーパーデュークR(上)と1290スーパーデュークGT(下)
  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R

ピックアップ