【トヨタ スープラ 新型】プロトタイプ写真など、発表前まとめ---予約受注を開始 | レスポンス(Response.jp)

【トヨタ スープラ 新型】プロトタイプ写真など、発表前まとめ---予約受注を開始

トヨタ・スープラ新型(2019年型)
トヨタ・スープラ新型(2019年型)全 15 枚写真をすべて見る

目次

  1. トヨタスープラ新型 GRとは
  2. トヨタスープラ新型 発売日
  3. トヨタスープラ新型 300馬力

欧州トヨタは2日、新型『スープラ』(Toyota Supra)の予約受注を開始した。主要欧州市場限定で、かつ900台限定。デリバリーは2019年の夏以降を予定している。

トヨタスープラ新型 GRとは

トヨタ スープラ 新型、「GR」とは異なる軽量レース仕様が存在…?

トヨタ『スープラ』新型に、100kgの軽量化がされたレース仕様が開発されている可能性が高いことが分かった。またその公道バージョンも示唆している。

これは、Gazooレーシング・チーフエンジニアであり、スープラ新型の開発責任者、多田哲哉氏がTop Gear誌のインタビューに答えたもので、開発中なのは間違いない。但し、公道仕様の開発に関しては、断言はしてないようだ。

[続きを読む]

トヨタスープラ新型の画像はこちら

トヨタ スープラ 新型プロトタイプと多田哲哉氏(参考画像)トヨタ スープラ 新型プロトタイプと多田哲哉氏(参考画像)

トヨタスープラ新型 発売日

トヨタ、新型 スープラ の予約受注を開始!!…欧州で限定台数、日本はいつだ?

ピュアスポーツカーとしての伝統に忠実に、5代目スープラは3.0リットル直6ガソリンエンジンをフロントに搭載し、アクティブ・ディファレンシャルを介して後輪を駆動する。2シーター・パッケージは前後重量配分が50:50、トヨタによると「完璧なバランス」。

[続きを読む]

トヨタスープラ新型の画像はこちら

  • トヨタ・スープラ新型(2019年型)
  • トヨタ・スープラ新型(2019年型)は、すでに偽装付きで先行披露されている。
  • トヨタ・スープラ新型(2019年型)
  • トヨタ・スープラ新型(2019年型)

トヨタスープラ新型 300馬力

トヨタ スープラ 新型、パワーは300馬力以上と確定…予約受注を英国で開始

トヨタ自動車の英国部門は10月8日、新型『スープラ』(Toyota Supra)の予約受注を開始し、同車のエンジンの最大出力が300hpを超えると発表した。

新型スープラはまず、最初の限定モデル300台を英国市場に導入する計画。この300台の予約受注は、「My Toyota」アプリを使用して、オンラインで予約を行う。予約には、1000ポンド(約15万円)のデポジットが必要。納車は2019年の半ばからを予定している。

[続きを読む]

チーフエンジニア談

■スープラ 新型、トヨタ最後の内燃機関搭載スポーツカーか
■トヨタ スープラ 新型、ボディ剛性はレクサス LFA と同等
■直6だけじゃない!トヨタ スープラ 新型、262馬力の2リットル直4も

グッドウッド2018でプロトタイプが走った!!

■トヨタ スープラ 新型、プロトタイプの走行シーン[動画]
■トヨタ スープラ 新型、プロトタイプを発表
■トヨタ スープラ 新型、運転席を独占スクープ! シフトまわりはBMW風?
■トヨタ スープラ 新型、これが市販デザインだ! プロトタイプ公開直前

2018年7月8日までの開発の動き

■トヨタ スープラ 新型、ほぼ市販仕様を公開か…グッドウッド2018で
■トヨタ スープラ 新型、2019年前半から世界市場で発売へ
■トヨタ スープラ 新型、市販価格は6万ドル超え? 米国からリーク
■トヨタ スープラ 新型、NASCARに参戦へ 2019年シーズンから
トヨタ自動車の米国部門は7月5日、2019年シーズンのNASCARに『スープラ』で参戦すると発表した。

開発は進む
■トヨタ スープラ 新型がさらに進化…市販バージョンのツートンホイールも確認
■トヨタ スープラ 新型、運転席をスクープ!「パドルシフト」の存在を確認
■トヨタ スープラ 新型にMTは無し!? デザインはほぼ確定
スープラの市販モデルには、マニュアルトランスミッション(MT)は設定されず、いわゆる2ペダルのデュアルクラッチ・トランスミッション(DCT)のみの設定になるという。

トヨタ スープラ 市販モデルの運転席をスクープすることに成功。パドルシフトの存在が確認できる。
バーチャルでは走っている
■トヨタ GRスープラ・レーシングコンセプト、バーチャル走行が可能に…「グランツーリスモSPORT」
■GR スープラ・レーシングコンセプト、3台が仮想ドリフト…トヨタが映像公開

いっぽうBMW Z4は…
■スープラとは違う...BMW Z4 新型、次世代「オペレーションシステム7.0」搭載へ
■BMW Z4 新型、385psの最強「M40i」をスクープ…兄弟車スープラとテスト
ジュネーブモーターショーで公開されなかったBMW『Z4』新型は、同じく、市販モデルの公開が見送られた兄弟車トヨタ『スープラ』とともに厳冬のスカンジナビアでウィンターテストをしていた。

ついにジュネーブモーターショーで出現!!
■トヨタ スープラ 新型、市販モデルに先駆け公開「GRレーシングコンセプト」…ジュネーブモーターショー2018詳細画像
■トヨタ スープラ 次期型、レーシング・コンセプト公開…ジュネーブモーターショー2018
■トヨタ スープラ 新型の発表が「レース仕様」だった理由を、デザインから考える
トヨタ自動車は3月6日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2018において『GRスープラ・レーシングコンセプト』を初公開した。次期スープラでのレース参戦を示唆したコンセプトカーとなる。

トヨタ GRスープラ・レーシングコンセプト(ジュネーブモーターショー2018)
開発レポート&リーク
■トヨタ スープラ 新型の雪上走行シーンを目撃!発表はまだか[動画]
生産型デザインが露出した、トヨタ『スープラ』市販型の最新プロトタイプが豪雪のスカンジナビアを駆け抜ける様子を、ビデオが捉えた。
■新型 スープラ、市販モデルはまだお預け!? 最終デザインほぼ露出
■豪華共演...スープラ、Z4、3シリーズ、新型オールスターズを目撃
■トヨタ スープラとBMW Z4、新型2台が奇跡のツーショット…3月発表へ、開発佳境か
トヨタとBMWが共同開発を進める『スープラ』と『Z4』。開発中のプロトタイプが仲良く並んだ姿を捉えることに成功した。リング状に光るテールライトを見せるスープラ(写真右)は、Z4(同左)よりも筋肉質でグラマラスな印象だ。

トヨタ スープラ 新型スクープ写真
■スープラ新型の名称は「2000GT」に!? 2017年内に登場の可能性も
2017年内の発表はなかったが……。
■トヨタ スープラ 次期型、これがいよいよ最終型か…LEDライト光る
■トヨタ スープラ 次期型に超接近…デザインまるわかり
■意外と「80スープラ」っぽい? 新型 スープラ、発表は東京モーターショーか
東京モーターショー2017でのデビューはなかった。
■トヨタ スープラ 新型、「FT-1」デザインが見えた!

■次期 スープラ、高速テスト開始!ニュルで目撃[動画]
初ニュルということで、恐らく7割程度の力の入れ方だったようだが、やはり速い。
■トヨタ スープラ 後継スポーツカー、テスト車の姿とらえた写真7枚
トヨタ・スープラ後継モデルと噂される、新型スポーツクーペ・プロトタイプの姿を始めてカメラが捉えた。
■トヨタ スープラ 後継車、BMWエンジンにトヨタのハイブリッドか
スープラ後継車については、次世代スポーツカーを共同開発することで合意しているBMWとトヨタが全面協力。BMW版は、現行の『Z4』の後継車として登場するもよう。スープラ後継車では、BMW製エンジンに、トヨタのハイブリッドシステムを組み合わせるという。

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ