シトロエン C3、ジャン・シャルル・ド・カステルバジャックとのコラボモデルを限定発売

シトロエン C3 JCC+
シトロエン C3 JCC+全 6 枚写真をすべて見る

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエン『C3』に仏ファッションブランド「ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」とのコラボモデル「C3 JCC+」を設定し、1月28日より100台限定で発売する。

C3 JCC+は、2018年に発表した「E-MEHARI×ジャン・シャルル・ド・カステルバジャック」コンセプトカーでのコラボから生まれた特別仕様車。ジャン・シャルル・ド・カステルバジャックブランドのアイコニックな3色、パッションレッド、ホープブルー、ラディアンスイエローをアクセントとして随所に取り入れている。

エクステリアではルーフに赤、フロントフォグランプのベゼルに青、ミラーにイエロー、そしてC3の特徴であるエアバンプにも青のアクセントを取り入れた。インテリアではインスツルメントパネルのベゼル部分に青を、ステアリングホイールのスポークとシフトレバー枠部分にイエローをあしらった。またフロアマット、Cピラー、リアゲートおよびバニティミラーにブランドのロゴマークが入り、シフトレバー基部にはシリアルナンバー入りのスペシャルプレートを配している。

価格は258万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV