ジェイテクト、研究開発拠点を刈谷市に開設---次世代最先端技術

JTEKT R&D INNOVATION CENTER Kariya
JTEKT R&D INNOVATION CENTER Kariya全 2 枚写真をすべて見る

ジェイテクトは2月5日、次世代最先端技術を担う研究開発拠点「JTEKT R&D INNOVATION CENTER Kariya」を同社東刈谷事業場(愛知県刈谷市)内に開設したと発表した。

ジェイテクトは2017年、研究開発本部の組織改正を受け、より一層の知的創造を目指すために、既存事業場から切り離した研究施設の設立を模索。そこで、東刈谷事業場の一部を既存事業の先進領域の強化と新規事業の創発のために有効活用可能と考え、2018年2月よりフロアの改装に着手した。

JTEKT R&D INNOVATION CENTER Kariyaは、「見えて、つながる」「交わり、つながる」「動いて、つながる」「他拠点と、つながる」のコンセプトのもと、東刈谷事業場で働く研究メンバーの意見を反映したフロアデザインを採用。ジェイテクトは、新研究開発拠点の開設によって、働き方改革の考えを取り入れた活力ある職場環境づくりと、デザイン思考に基づく発想、試作、評価検証をアジャイル開発を中心に研究部門を強化。独創的なイノベーションの創発推進をする。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ファクトリーエージェント 製造業マッチングクラウド概要
  • J-PASフレアリーのイメージ
  • 電動車駆動モータ用電食防止軸受
  • 電気自動車モータ用高速回転グリース潤滑玉軸受
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ クアトロポルテ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ