自動車整備士の魅力をPRするポスターを募集、現役メカニックも応募可能に

2018年度最優秀作品
2018年度最優秀作品全 2 枚写真をすべて見る

国土交通省は4月17日、自動車整備士の魅力をPRするポスターデザインを募集すると発表した。応募条件について、自動車整備事業場の現場で働いている人も応募可能にする。

国土交通省では、2014年度から高校生をはじめとする若者や女性に向けて自動車整備士の魅力をPRするポスターを作成・配布している。今年度も、前年度に引き続き、ポスターデザインを募集する。

デザインは若者や女性に自動車整備の世界に目を向けてもらう魅力あるデザインであること。商標登録など、他者の権利を侵していないこととする。

2019年度は、前年に実施した自動車整備養成校、養成施設に通う学生に加え、自動車整備事業場で働いている人からの応募も受け付ける。

受付期間は6月31日まで。デザインの決定は10月の予定。

最優秀賞作品は、国土交通省や自動車整備人材確保・育成推進協議会のポスター、チラシ及びクリアファイルなどに利用する。全国の高校、駅、関係機関、自動車整備工場へ配布するほか、各種イベントでも活用する。優秀賞作品はノベルティデザインで活用していく。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 台風19号の被災状況(10月15日、茨城県水戸市)
  • ASV紹介ブースのイメージ
  • 中型自動運転バス実証事業
  • (イメージ)
  • レクサス LC コンバーチブル 市販モデル(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQB 開発車両 スクープ写真
  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/04/18/321537.html/article/2019/04/18/321536.html/article/2019/04/18/321538.html