ナップス、強度と薄さを両立したライダー用胸部プロテクターを発売

GIBEONベストプロテクター
GIBEONベストプロテクター全 4 枚写真をすべて見る

バイク用品小売・開発のナップスは、強度と薄さを両立したプロテクター「GIBEON(ギベオン)ベストプロテクター」をピーオーアイデザインと共同開発。6月28日より全国のナップスにて販売を開始した。

ナップスは、警視庁が二輪死亡事故の抑制を目的に設立した「プロテクター普及推進隊」に任命されており、すべてのライダーに保護(プロテクト)機能がある商品を装着してもらいたいという強い想いを持っている。しかし、安全装備の必要性は感じているが、従来のデザインに抵抗を感じているライダーは少なくない。そこでナップスは、普段着と着合わせても違和感がなく、バイクに乗る時身に付けたくなる安全装備品を目指して開発した。

新製品は、胸部・腹部にソフトタイプの薄型1枚プロテクターを内蔵する。プロテクター部分を避けたサイドジップを採用することで分割をなくし、もしもの時の衝撃をしっかり吸収。公道でも安心の強度を確保し、欧州CE規格をクリアしたほか、JMCA(全国二輪車用品連合会)推奨胸部プロテクターとしても認証を受けている。

また、ソフトタイプの薄型1枚プロテクターを採用しているため、アウター着用時に影響が少なく、未着用時と同じようにボディラインを実現。腰部には滑り止めバンドが付属し、ライディング中のずり上がりもなく、美しいシルエットをキープする。素材には優れた伸縮性を持つ吸汗冷感素材のスウェットブレーカーを使用。気化熱の作用で夏場はヒンヤリ、冬場はさらっとした肌ざわりを実現する。

カラーはブラックのみ。サイズはM/L/XL/XXLの4種類。価格(税別)は9000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ヤマハ YPJ-MT Pro に試乗する青木タカオ氏
  • ロードエイドネットワーク清水豊 代表理事。
  • ホンダ CBR600RR 新型
  • MVアグスタ・スーペルヴェローチェ(東京モーターサイクルショー2019)
  • ホンダ フォルツァ
  • ホンダ X-ADV
  • トライアンフ「トライデント・コンセプト・プロトタイプ」
  • 「LMWアッカーマン・ジオメトリ」を採用するヤマハ トリシティ300 ABS

ピックアップ

Response.TV