スズキ イグニス、特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」発売 快適装備充実

スズキ イグニス HYBRID MGリミテッド 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 スピーディーブルーメタリック
スズキ イグニス HYBRID MGリミテッド 全方位モニター用カメラパッケージ装着車 スピーディーブルーメタリック全 17 枚写真をすべて見る

スズキは、小型乗用車『イグニス』に、快適装備を充実させながらリーズナブルな価格とした特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」を設定して7月11日より発売する。

特別仕様車は「ハイブリッドMG」をベースに、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備し、フルオートエアコン、キーレスプッシュスタートシステムなど快適装備も充実させた。

エクステリアでは、メッキフロントグリルガーニッシュやメッキフロントフォグランプベゼルを採用。インテリアにはサテンメッキ調エアコンルーバーや、専用の高輝度ガンメタリック塗装のパーツを採用するなど、上質で高級感のある印象とした。

また、自車を真上から見ているかのような視点で周囲を確認でき、俯瞰の映像などをモニターに映し出す「全方位モニター用カメラパッケージ」をメーカーオプション設定した。

車体色は「キャラバンアイボリーパールメタリック」をはじめ全5色をラインアップ。価格はFFが151万2000円、4WDが164万9160円。

また、イグニス「ハイブリッドMZ」、「ハイブリッドMX」、「ハイブリッドMG」の車体色に「キャラバンアイボリーパールメタリック」、「ラッシュイエローメタリック」を新設定。ブラック2トーンルーフ仕様も設定し、既存色とあわせて全15パターンの豊富なラインアップとした。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/07/11/324335.html/article/2019/07/11/324334.html/article/2019/07/11/324336.html