マクラーレン、新型スーパーカーを2020年に発表へ…最上級ロードスターに

マクラーレンの新型スーパーカーのイメージスケッチ
マクラーレンの新型スーパーカーのイメージスケッチ全 1 枚写真をすべて見る

マクラーレンオートモーティブ (McLaren Automotive)は8月16日、米国で開幕した「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2019」において、新型スーパーカーを2020年に初公開すると発表した。

この新型スーパーカーは、マクラーレンの最上級クラスの「アルティメットシリーズ」のニューモデルだ。マクラーレンオートモーティブによると、純粋なオープントップドライビングの爽快さを重視した、まったく新しいアルティメットシリーズのスーパーカーになるという。

また、この新型スーパーカーは、2シーターのオープンコックピットを備えたロードスターになる。生産台数は399台限定となり、販売は2020年後半からを予定している。

なお、マクラーレンオートモーティブは、この新型スーパーカーのイメージスケッチを1点、公開している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マクラーレン・オートモーティブ日本支社代表の正本嘉宏氏
  • 東京オートサロン2020 マクラーレン・オートモーティブブース
  • マクラーレン・スピードテール
  • マクラーレン ブースイメージ
  • メルセデスベンツ SL 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)
  • シトロエン C4カクタス後継モデル プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Cクラス 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • アウディ S3スポーツバック 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ