ヤンマー建機、東京支店をリニューアル 整備スペースを2倍に拡張

ヤンマー建機 東京支店外観
ヤンマー建機 東京支店外観全 2 枚写真をすべて見る

ヤンマー建機は、関東における営業の中心拠点となる東京支店を8月23日にリニューアルオープンした。

リニューアルしたヤンマー建機東京支店は、サポート体制を拡充し、安心して機械のメンテナンスや修理を行えるよう、整備工場規模は従来の2倍に広げ、約370平米の設備スペースを確保。サービス対象エリアは従来通り東京都と埼玉県をカバーしつつ、より多くのメンテナンスおよび修理の対応ができる体制を整えた。

事務所棟1階の商談コーナーは、ヤンマーグループとして統一したブランドイメージを表現しつつ、ガラス張りの開放的な空間で、立ち寄りやすく、リラックスできる空間を目指した。またヤンマー建機の最新製品やサービスに関する情報を提供していく場所としての機能も備えている。

さらに事務所棟の3階には最大35名が利用できる会議室を設置。製品講習会やサービス研修会など、有益な情報提供を行う。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • MIRAI用燃料電池ユニットをベースにした船舶用水素燃料電池システム
  • ヤンマー X47エクスプレスクルーザー
  • フィッシングボート EX28C
  • ジャパンボートショー2019(パシフィコ横浜)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ