ニッサン アリア コンセプト は、日産を再定義する電動SUV…東京モーターショー2019[詳細画像]

ニッサン アリア コンセプト(東京モーターショー2019)
ニッサン アリア コンセプト(東京モーターショー2019)全 32 枚写真をすべて見る

『ニッサン アリア コンセプト(ARIYA concept)』は、日産のビジョン「ニッサン インテリジェント モビリティ」の新しい象徴となるEVクロスオーバーコンセプトモデルだ。

前後に高出力電動モーターを配置したツインモーター4輪制御システムを採用。瞬時に緻密なトルクコントロールが可能な電動モーターによって、高次元の発進、加速性能だけでなく、悪路での優れたトラクションコントロールを実現する。これは『GT-R』や『エクストレイル』の4輪統合制御技術からインスパイアされたものだという。

ハンズオフ走行が可能な「プロパイロット2.0」ももちろん搭載する。また、スマートフォンと連動した目的地設定や車内環境のパーソナライズ化、自動駐車機能などによって日常生活とクルマの乗車時の「シームレスなインテグレーション」を実現するとしている。

日産はアリア コンセプトを、「自動車業界が大きな変革期を迎える中で、ニッサンブランドを再定義し、日産の進化を次なるステージへと導くモデル」と位置づける。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/10/28/328093.html/article/2019/10/28/328092.html/article/2019/10/28/328094.html