2019年を振り返り、話題を呼んだあのクルマは実際どうなの?

トヨタ・スープラ新型
トヨタ・スープラ新型全 8 枚写真をすべて見る

『driver』(ドライバー)2020年2月号
価格:660円(本体価格600円+税)
発行:八重洲出版

毎月20日に発売している『driver』も、今号で2019年を締めくくる。発売日と発売号が異なる事情は置いておいて、2019年も様々な最新モデルが登場した。2019年の終わりにもう一度評価してみようというのが今月号の特集だ。

世界待望のスポーツカーだが、蓋を開ければ「ドイツ製じゃないか」と揶揄された一台。お顔がすげ替えられ、最新装備満載で帰ってきた国産スポーツセダン。遅れること2か月、ようやく発売された謎のエンジン搭載車。などなどなど、話題を呼んだ国産車を集め、再検証をした。登場当初は新しいものに浮かれていたのかもしれない。改めて試乗してみたら印象も変わるかもしれない。年末号で、各雑誌がその年の振り返りをするのは最早風物詩。今年1年、皆さまどのクルマが心に残っているでしょうか。driverをお供に、今年一年を振り返ってはいかがだろうか。『driver』2020年2月号

気になる見出し……●2019年注目モデル 再検証SPECIAL●ニューモデル速攻試乗! ●driver’s CAR OF THE YEAR●日本の国宝!? 軽スポーツ頂上決戦 コペンGRスポーツ vs S660モデューロ●冬ドライブの危険回避術

★出版・編集関連事業に携わる皆様へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介させていただきます。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《滑川寛》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV