横浜ゴム、「雨に強いヨコハマ」をアピール…大阪オートメッセ2020出展予定

ADVAN NEOVA AD08R次期コンセプトモデルを装着したADVANカラーのスープラ
ADVAN NEOVA AD08R次期コンセプトモデルを装着したADVANカラーのスープラ全 1 枚写真をすべて見る

横浜ゴムは、2月14日から16日までの3日間、インテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2020」に出展、ウェットグリップ性能に優れた商品を多数紹介する。

ブースでは「ADVANスポーツV105」「ADVAN dB V552」「BluEarth-XT AE61」など、ウェットグリップ性能「a」を獲得した商品を多数展示する。また、ウェットグリップ性能「a」の安全性を訴求するテレビCMに出演中の深田恭子さんを起用したパネルなどにより、「雨に強いヨコハマ」を全面的にアピール。さらに「ADVAN NEOVA AD08R」次期コンセプトモデルを装着したADVANカラーの『スープラ』を展示し、ハイパフォーマンスなヨコハマを強力に印象付ける。

アルミホイールでは「ADVAN Racing」ブランドをメインとした主要モデルを紹介。また、ブース内で「全日本スーパーフォーミュラ選手権」のマシン「SF19」をモチーフにしたオリジナルミニ四駆「ADVAN シャドウシャーク リミテッド」を数量限定で販売する予定だ。

さらに今回は、オートメッセ会場内のヨコハマタイヤ装着車を撮影してSNSに投稿した人を対象としたプレゼントキャンペーンを実施。また、昨年に引き続き会場内で行われる「SUPER GTキッズカート体験会」に協賛し、小学生にエンジンなどの動力で走る車の楽しさを体験してもらう。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 横浜ゴム トラック用ウルトラワイドベース スタッドレスタイヤ「903W」
  • ADVAN A005(ドライ用)
  • ADVANスポーツV107
  • BluEarth E70
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真

ピックアップ