2020ワールドカーオブザイヤー、マツダ3 と CX-30 がトップ3ファイナリストに

マツダ3新型(欧州仕様)
マツダ3新型(欧州仕様)全 2 枚写真をすべて見る

ワールドカーオブザイヤー(WCOTY)主催団体は3月5日、「2020ワールドカーオブザイヤー」5部門のトップ3ファイナリストをオンラインにて発表した.

ワールドカーオブザイヤーは、25か国・85人の国際的自動車ジャーナリストにより選考される自動車賞。15回めとなる今回は、2018年秋から2019年秋にかけてデビュー、またはマイナーチェンジを受けた新型車の中から、最高の1台を選出する。ただし、2つ以上の大陸にまたがる5か国以上で販売されていることが条件となる。

例年、ワールドカーオブザイヤーはジュネーブモーターショー初日に各部門のファイナリストを発表してきたが、今年は新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大による同ショーの中止に伴い、ファイナリスト発表・記者会見も中止。オンラインでの発表となった。

ワールドカーオブザイヤーのトップ3ファイナリストは、「キア・テルライド」、「マツダ・CX-30」、「マツダ3」の3台。マツダ車2台が最終選考に残った。マツダ3はワールドカーデザイン賞のトップ3ファイナリストにも選ばれている。最終発表・表彰式は4月8日にニューヨークモーターショーで行われる。

ワールドカーオブザイヤー トップ3ファイナリスト

●ワールドカーオブザイヤー(本賞)
キア・テルライド
マツダ・CX-30
マツダ3

●ワールドアーバンカー賞
キア・ソウルEV
MINI・エレクトリック
フォルクスワーゲン・T-クロス

●ワールドラグジュアリー賞
メルセデス・ベンツ・EQC
ポルシェ・911
ポルシェ・タイカン

●ワールドパフォーマンス賞
ポルシェ・718スパイダー/ケイマンGT4
ポルシェ・911
ポルシェ・タイカン

●ワールドカーデザイン賞
マツダ3
プジョー・208
ポルシェ・タイカン

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マツダ3(北米仕様)
  • ブリッツ・エアロスピード R コンセプト for SUPRA
  • マツダ車で楽しむカーオーディオ!プロショップが製作した実例3台レポート
  • マツダ3 の2.5ターボ(北米仕様)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ