マツダ SKYACTIV-X の価値…新世代エンジンの存在意義

マツダCX-30
マツダCX-30全 3 枚写真をすべて見る

『MAZDA MAGAZINE』Vol. 02
発行:三栄
定価:1300円 (本体価格1182円+税)

“マツダを愛するすべてのオーナーに”を謳う『MAZDA MAGAZINE』、第2号の特集は「SKYACTIV-Xの価値」。マツダの圧縮着火ガソリンエンジンの魅力や機構、フィーリングを伝えようとした、と巻頭辞は述べる。

エンジニアインタビュー、搭載車試乗記、制作工程紹介などで、この新世代エンジンの存在意義をひも解く。

気になる見出し……●SKYACTIV-Xの価値●マツダ初の量産EV「MX-30」エンジニアインタビュー●MAZDA3/CX-30チューニング&カスタマイズFRONT LINE●SKYACTIV-Xの真打ち CX-30徹底試乗●SKYACTIV-X製作工程紹介●全国ディーラー潜入「北関東マツダ」●NSU Ro80ユーラシア大陸横断記『MAZDA MAGAZINE』Vol. 02『MAZDA MAGAZINE』Vol. 02

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介いたします。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ