小学生向け夏休みイベント「キッズエンジニア2020」中止を決定 新型コロナ影響長期化

キッズエンジニア2018(参考画像)
キッズエンジニア2018(参考画像)全 2 枚写真をすべて見る

自動車技術会は、新型コロナウイルスの感染拡大・影響長期化の状況を鑑み、7月24・25日にポートメッセなごやで開催を予定していた小学生向け夏休みイベント「キッズエンジニア2020」の中止を決定した。

キッズエンジニアは、自動車を中心とした様々な分野の科学技術やものづくりに興味を持ってもらうことを目的とした体験型学習イベント。ポートメッセなごやとパシフィコ横浜で毎年交互に開催し、多くの来場者で賑わっていた。

自動車技術会では、開催に向け準備を進めてきたが、関係者および参加者の健康と安全を考え、今年度の開催中止を決定。なお、来年度の開催に向けては、決定次第展開するとしている。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マツダ、キッズエンジニア2018(パシフィコ横浜、7月27日)
  • ホンダ、キッズエンジニア2018(パシフィコ横浜、7月27日)
  • 日産、キッズエンジニア2018(パシフィコ横浜、7月27日)
  • トヨタ、キッズエンジニア2018(パシフィコ横浜、7月27日)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ