ジェイテクト、加KSR社のECU開発拠点を取得

ECUのイメージ
ECUのイメージ全 1 枚写真をすべて見る

ジェイテクトは5月13日、カナダ子会社を通じ、同国でステアリング事業を展開するKSRインターナショナル社が保有するECU開発拠点、ハリファックスR&D社を取得したと発表した。

ハリファックス社は従来から欧米市場向けにH-EPS用のMCUを開発するなど、ステアリング業界で15年以上の市場実績を重ねてきた。また、近年の高電圧システムの要求に対応する高電圧対応のECUの開発も進めている。

ジェイテクトでは、ハードウェア/ソフトウェア/機能安全など電子部品の総合技術を持つハリファックス社をグローバル拠点に加えることで、ステアリングに加えて駆動部品も含む自動車用電子部品用ECUのグローバルな開発体制強化を実現した。

具体的には、今回の開発拠点取得により、北米における自動車部品用ECU開発のリソース増強が可能となり、欧米を含む既存顧客へのサポート体制を充実するとともに、乗用車だけでなく、オフロード車両用を含めた新規商談に向けた開発体制を整えることができた。

今後は、ステアバイワイヤや高出力システムなど新規システムの開発を強化し、欧米OEMへのステアリング製品の供給体制の強化を図っていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ファクトリーエージェント 製造業マッチングクラウド概要
  • J-PASフレアリーのイメージ
  • 電動車駆動モータ用電食防止軸受
  • 電気自動車モータ用高速回転グリース潤滑玉軸受
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ