ネタに困ったら…? レクサス NX モデルチェンジ情報

レクサスNX
レクサスNX全 5 枚写真をすべて見る

『ベストカー』6月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
定価:420円(本体382円+税)

前号で「次号以降のネタに困る」と危惧していた『ベストカー』編集部だが、ネタに困らないのがトヨタ。トヨタが今、集中的に投入しているのがSUVだ。2019年4月に新型『RAV4』を投入し、11月にはダイハツからのOEM供給車『ライズ』を発売、そしてこれから新型『ハリアー』、『ヤリスクロス』の発売が控えている。

そして『ベストカー』編集部では新たにレクサス『NX』のモデルチェンジ情報をつかんだ。6月10日号では、開発が進行しているという新型を予想グラフィックとともに解説している。

「暴れん坊列伝」では、空気を読まず、時々世に出てくる暴れん坊なクルマを特集。エンジン、価格、コンセプトなど5つのテーマにわけて紹介。今、新車で買える日本と海外の暴れん坊クルマ、レジェンドドライバーが語る暴れん坊の記憶や、日本と海外の歴代暴れん坊列伝など、様々な視点から解説する。

気になる見出し……●トヨタのSUVが凄い●世界のクルマ 暴れん坊列伝●珍グルマ試乗祭り●300万円以下「これぞ」おすすめ車●自動車評論家のコロナな日々●悲報! ホンダの軽トラ、アクティトラックが来年6月で生産終了!●「まだいた」現行車●あの定番人気モデルの歴代BEST & WORST●『ベストカー』6月10日号

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介いたします。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • レクサス NX300h(欧州仕様)
  • トヨタ・ノア(2014年)
  • メルセデスベンツGクラス
  • レクサス NX300ブロンズエディション
  • メルセデスベンツ GLC 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 6シリーズ グランツーリスモ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • MINI クロスオーバー 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ