軽自動車販売、コロナ禍で『タント』と『ムーヴ』は77%減 5月車名別

ダイハツ・タント
ダイハツ・タント全 3 枚写真をすべて見る

全国軽自動車協会連合会は6月4日、2020年5月の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響で、各モデルの販売台数は大きく落ち込んだ。

ホンダ『N-BOX』は6か月連続のトップとなったものの、販売台数は前年同月比47.6%減の1万1655台と大幅減。2位のダイハツ『ミラ』は同43.4%減の4504台。3位のスズキ『スペーシア』は同67.2%減の4392台だった。

前月トップ3に入っていたダイハツ『タント』『ムーヴ』はともに8割近い落ち込みで、8位、9位にランクを下げた。

2020年5月軽自動車販売台数ランキング

1位[1位]:ホンダN-BOX 1万1655台(47.6%減・5か月連続減)
2位[5位]:ダイハツ・ミラ 4504台(43.4%減・12か月連続減)
3位[4位]:スズキ・スペーシア 4392台(67.2%減・5か月連続減)
4位[11位]:日産ルークス 3911台
5位[10位]:日産デイズ 3849台(67.6%減・2か月連続減)
6位[7位]:スズキ・ハスラー 3529台(19.2%減・2か月連続減)
7位[8位]:スズキ・ワゴンR 3322台(52.4%減・2か月連続減)
8位[2位]:ダイハツ・タント 2497台(77.3%減・6か月連続減)
9位[3位]:ダイハツ・ムーヴ 2113台(77.4%減・8か月連続減)
10位[15位]:スズキ・ジムニー 1621台(13.8%減・4か月連続減)

[]内は前年順位、()内は前年同月比

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ N-BOX・N-BOXカスタム スズキ・スペーシア ダイハツ・タント
  • ダイハツ タントX“スペシャル
  • ブリッツ エアロスピード Rコンセプト タントカスタム用
  • 取付後イメージ
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ