マクラーレン 720Sクーペ、ルマン優勝25周年記念モデルを世界限定50台で発売

マクラーレン 720Sル・マン
マクラーレン 720Sル・マン全 13 枚写真をすべて見る

マクラーレン・オートモーティブは6月18日、『720Sクーペ』にルマン24時間優勝25周年を記念した特別仕様車「720Sルマン」を世界限定50台で発売した。

1995年6月18日、JJ・レート/ヤニック・ダルマス/関屋正徳組がドライブするマクラーレン「F1 GTR」59号車が、初挑戦のルマン24時間耐久レースで総合優勝を達成した。このほか、3台のマクラーレンF1 GTRがトップ5でフィニッシュ。これによりマクラーレンは、ルマン、F1、インディ500の3冠ウィナーとして、モータースポーツの歴史にその名を刻んだ。

特別仕様車720Sルマンは、「McLaren 25 Anniversary Le Mans」のロゴと記念プレートを装備。また、全車の車体認識番号は、優勝したF1 GTRの総周回数にちなんだ「298」から始まる。

エクステリアカラーは特別色の「マクラーレンオレンジ」と「サルテグレー」の2種類から選択できる。また、ロワーボディサイド、リアバンパー、フロントバンパー下部は、59号車のメインスポンサー「上野クリニック」にちなんだ「ウエノグレー」でペイント。ロワーボディサイドパネルには「McLaren 25 Anniversary Le Mans」のロゴを配置する。

グロスブラックのルーフスクープはパワートレインの冷却を補い、熱の排出を促す。フロントフェンダーのカーボンファイバー製ルーバーは、フロントタイヤの回転で生じる空力的リフトを抑えるとともに、車重軽減に貢献。59号車を反映したユニークな5スポークのLMホイールは「Le Mans」の刻印入り。このほか、ゴールドカラーのブレーキキャリパーなどを備える。

インテリアカラーは、「マクラーレンオレンジ」または「ダヴグレー」をアクセントとするビスポークのブラックアルカンターラ。カーボンファイバー製レーシングシートは、「McLaren 25 Anniversary Le Mans」ロゴの刺繍入りヘッドレストを備える。このほか、ステアリングホイールの12時の位置にはインテリアのアクセントカラーと同色でマーキング。「McLaren 25 Anniversary Le Mans」ロゴ入り記念プレートやフロアマットを特別装備する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV