アマゾン、自動運転事業を強化…新興企業のズークスを買収へ

ズークスとアマゾンのロゴ
ズークスとアマゾンのロゴ全 1 枚写真をすべて見る

アマゾン(Amazon)は6月26日、米国カリフォルニア州の自動運転技術開発企業、ズークス(Zoox)を買収する契約を締結した、と発表した。

ズークスは、2014年にシリコンバレーに設立されたスタートアップ企業だ。自動運転のソフトウェアを手がけており、自動運転EVによるライドシェアリングの実現を目指している。

アマゾンは今回、ズークスを買収する契約を締結したと発表した。アマゾンの傘下に入るズークスだが、今後も独立したビジネスとして、自動運転テクノロジーの開発をリードしていくという。

アマゾンのジェフ・ベゾスCEOは、「ズークスは、世界クラスの自動運転技術を開発するために取り組んでいる。アマゾンと同様に、ズークスはイノベーションとその顧客に情熱を注いでおり、才能あるズークスのチームが将来のビジョンを実現できるよう支援できることをうれしく思う」と述べた。

アマゾンは、AI(人工知能)音声アシスタントの「Alexa(アレクサ)」などを利用した自動車分野へのサービス展開を強化している。アマゾンは、ズークスを買収することにより、自動運転のビジョン実現を支援していく、としている。

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【トヨタ ランドクルーザー 新型試乗】乗り心地に懐かしさも、やっぱり個性的な車は楽しい…九島辰也
  2. 撤退したはずのフォード 今でも正規並みのサービスで新車購入が可能という事実
  3. 完成は10年後か 見えてきた外環道東京区間開通 陥没事故の工事区間に動きが
  4. 新型「ランドクルーザー」の納期はなぜ長いのか あの地域との深い関係とは
  5. レンジローバー スポーツ SVR、トヨタ プラド とチェイス…『007』最新作
  6. マツダ CX-5 改良新型、新写真を公開…欧州仕様[写真35点]
  7. 運転免許の有効期限延長、対象を拡大---12月28日までの免許
  8. トヨタ RAV4 に2022年型、新LEDライトで表情変化…欧州で先行発表
  9. フォードの電動ピックアップトラック、予約は15万台以上…試作生産を開始
  10. トヨタ ランドクルーザー 新型、納期は1年以上になる見通し
ランキングをもっと見る