東京メトロのMaaSアプリにタクシー配車「JapanTaxi」と「S.RIDE」が参画

東京メトロmy!メトロアプリの画面イメージと連携するパートナー
東京メトロmy!メトロアプリの画面イメージと連携するパートナー全 2 枚写真をすべて見る

東京地下鉄(東京メトロ)が8月27日にリニューアルした大都市型MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)アプリの「東京メトロmy!アプリ」に、タクシー配車アプリの「S.RIDE」と「JapanTaxi」が連携開始した。

「東京メトロmy!アプリ」のリニューアルでは、鉄道・バス・タクシー・シェアサイクルを含むマルチモーダルな経路検索に対応するなど、MaaS機能を実装した。これに伴って、タクシー配車ではみんなのタクシーの「S.RIDE」、モビリティテクノロジーズの「JapanTaxi」が連携開始した。

「東京メトロ my!アプリ」の経路探索にタクシーでの経路が示された際、「タクシーを呼ぶ」をクリックして表示されるタクシーアプリ起動画面で「JapanTaxi」、「S.RIDE」が選択可能となる。出発地から目的地まで連続性の高いスムーズな移動体験の提供を目指す。

また、今回、「東京メトロ my!アプリ」のリニューアルでは、シェアサイクルサービス「HELLO CYCLING」、「bike share service」とも連携を開始した。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ソニー本社(東京)
  • S.RIDE、埼玉県でサービス開始
  • ソニー本社(東京)
  • タクシー配車アプリ「S.RIDE」がコンカーと連携
  • メルセデスベンツ EQS SUV(仮)スクープ写真
  • 日産 エクルグランド 次期型 予想CG
  • マクラーレンの新型ハイブリッド・スーパーカー(スクープ写真)
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV