ルノー トゥインゴ、シルバーグレーのエレガントな限定車発売

ルノー トゥインゴ サンドレ
ルノー トゥインゴ サンドレ全 8 枚写真をすべて見る

ルノージャポンは、コンパクトハッチバック『トゥインゴ』にシルバーグレーのボディカラーをまとった限定車「サンドレ」を設定し、10月2日から販売を開始する。

サンドレとは「灰」を意味するフランス語。エクステリアは、エレガントなシルバーグレー「グリリュネールメタリック」のボディカラーに、クロームドアミラーカバーや16インチアロイホイールを装備。歴史あるパリの街並みで存在感を放つデザインとした。

インテリアは、ブラック内装トリム(ダッシュボード、エアコンベゼル)、グレーの縁取りを施した(背もたれ、座面)レザー調×ファブリックコンビシートなど、モノトーンでまとめ、シックな雰囲気に仕立てている。

そのほか、ボディ同色サイドプロテクションモール(TWINGOロゴ入り)、前席シートヒーター、サブウーハーなどを装備する。

価格は215万円。充実した装備ながらベースモデルの「トゥインゴEDC」から10万円高に価格を抑えている。限定数は100台。10月2日から11日まで予約の申込みを受付け、申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV