リアルカーボン繊維配合、大人スポーティな新カー用品登場…カーメイト

カーメイト CF-8シリーズ、ルームミラー(左)とドリンクホルダー(右)
カーメイト CF-8シリーズ、ルームミラー(左)とドリンクホルダー(右)全 20 枚写真をすべて見る

カーメイトは、リアルカーボン繊維を配合した新カー用品「CF-8」シリーズの第1弾として、運転席周りをコーディネートする、ドリンクホルダーとルームミラーを4月23日より発売する。

CF-8はカーボンファイバーによって強化されたエンジニアリング樹脂だ。適度にカーボンファイバーを配合することで軽量かつ機械的強度・剛性も向上。また、約280度に熱された樹脂の中でカーボンファイバーが複雑に混ざり合うことで、唯一無二のランダムな柄が生まれ独特の風合いとなる。新製品はこのリアルカーボンファイバーを配合した樹脂を採用。シックな風合いながらも、ボリューム感あるレイヤードデザインで大人スポーティを演出している。

ドリンクホルダーは、空のカフェカップもしっかりホールドする「クワトロ(4点ホールド)機構」にスライドの構造を組み合わせることで無段階調整が可能。細缶から極太ペットボトルまでどんなドリンクにも対応する。操作感にもこだわり、スライド機構を少し重くすることで高級感が生まれドリンクのホールド感も向上。スイフト、86、BRZ、フォレスター、RAV4、ヤリス、アクアなどに適合する。

ルームミラーは車のフロントグリルをモチーフにした多角形ミラーのデザインを採用する。裏側は全面にハニカム柄を施し精悍かつスポーティな仕上げ。同社で長年好評を得ている曲率「3000SR」の緩曲率ミラーを採用し、自然な距離感でワイドな視界を確保する。また、CF-8の採用により従来比約25%の軽量化に成功。運転中の振動によるミラーのブレを軽減する。後続車のライトなど眩しい光を約50%カットするクローム鏡で夜間も快適。上下反転した取り付けができるため、好みにより向きを選ぶことができる。ミラーの高さは87mm。幅は261mm、291mm、321mmの3サイズを用意する。

CF-8シリーズCF-8シリーズ

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ