発表!!【48時間アンケート】ホンダ シビック 新型、日本での期待感…アツくクールに

ホンダ・シビックセダン新型米国仕様
ホンダ・シビックセダン新型米国仕様全 9 枚写真をすべて見る

ホンダの米国部門は4月に新型『シビック』(セダン)を発表した。日本でのモデルチェンジについてホンダは予定を公表していないが、現時点でレスポンス読者の期待度をアンケート調査で教えてもらった。多数の回答が集まり、関心の高さがうかがえた。

その結果はこちら。

●いいね、欲しい。こいつは日本市場でも成功するね。 21.1%
●いいね、欲しい。でも日本での評判はどうかな。 45.4%
●うーん、あんまり……。でも日本でも欲しい人はいるだろうね。 14.9%
●うーん、あんまり……。日本ではもう無理かな。 18.6%

「いいね、欲しい」が66.5%で、読者の2/3が好感している。反面、日本市場での動向の予想は「どうかな、無理かな」が64.0%と、ネガティブな予想が個人的な気持ちの好感度と同じぐらいの数字になった。

ファンには好評だけど市場で数は獲得できないだろうという予想だ。もっともこの結果はシビックに対する評価というより、このクラスのセダンの退潮を反映したものかもしれない。ハートは熱く、頭脳はクールなレスポンス読者だ。ホンダ・シビックセダン新型米国仕様ホンダ・シビックセダン新型米国仕様

参考

ホンダ シビック セダン 新型、生産開始…今夏北米発売へ

ホンダは5月4日、新型『シビックセダン』(Honda Civic Sedan)の生産をカナダ・オンタリオ州アリストン工場で開始した、と発表した。

初代『シビック』は1973年、米国市場に導入された。それ以来、シビックは米国で約1200万人の顧客を獲得してきた。新型シビックセダンは、11世代目モデルとなり今夏、北米市場で発売される予定だ。

> 全文を読む

《高木啓》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ