横浜ゴム、フォーミュラドリフトジャパンの2部リーグにワンメイク供給 2021年開催

FDJ2にADVAN NEOVA AD08Rをワンメイク供給
FDJ2にADVAN NEOVA AD08Rをワンメイク供給全 1 枚写真をすべて見る

横浜ゴムは「フォーミュラドリフトジャパン(FDJ)」の2部リーグとして2021年から開催される「FDJ2」にストリートスポーツタイヤ「ADVAN NEOVA AD08R」をワンメイク供給する。タイヤサイズは 235/40R17、255/40R17、235/40R18、255/35R18、265/35R18の計5サイズ。

FDJは米国フォーミュラドリフトのインターナショナルシリーズ。日本発祥のモータースポーツであるドリフト走行により競われ、人気を博しているフォーミュラドリフトを逆輸入するかたちで2015年から開催。今回発足するFDJ2は6月12日、13日の開幕戦を皮切りに全6戦が開催され、シリーズランキング上位10名には来シーズンのFDJへの出場権が与えられる。

FDJ2では国内のドリフト競技として初めてタイヤをワンメイクとし、高いグリップ性能とコントロール性からADVAN NEOVA AD08Rが選定された。ADVAN NEOVA AD08Rは4輪を滑らせながら車をコントロールするなど高度なテクニックが求められるドリフト競技を足元からサポートする。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ