ルノー カジャー後継、車名は『オーストラル』…CセグメントSUV

ルノー・オーストラル
ルノー・オーストラル全 4 枚

ルノーは12月6日、『カジャー』の後継SUVとして2022年春、『オーストラル』(Renault Austral)を欧州市場で発売すると発表した。

2015年春に欧州で発表されたカジャーは、ルノーブランド初のCセグメントクロスオーバー車だ。ルノーはBセグメントに属するクロスオーバー車として、『キャプチャー』を用意。カジャーは、キャプチャーの上に位置するクロスオーバー車となる。

このカジャーの後継SUVとして、2022年春に欧州市場で発売されるのが、オーストラルだ。オーストラルは全長が4510mm。最大5名が乗車できる広い空間を追求する。ルノーは、オーストラルは運転するのが楽しいSUVで、Cセグメントに新風を吹き込む、と自負する。

また、オーストラルは、『アルカナ』と新型『メガーヌE-TECHエレクトリック』に続いて、ルノーがSUVセグメントの基盤を強化する役割を担うという。

ルノー・カジャールノー・カジャー

なお、ルノーは、オーストラルのティザーイメージを公開している。

ルノー・カジャールノー・カジャー

《森脇稔》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 日産『シルビア』復活!…メーカーが本気になるワケがあった
  2. 「眩しい!」をなくしてデザインや質感を作り込む…マツダの新型車開発
  3. ランボルギーニ初のオフロード・スーパーカー『ステラート』、まさかの市販化へ
  4. トヨタのフルサイズSUV、『セコイア』新型ティザー 1月25日にモデル発表へ
  5. 【ダイハツ アトレー 新型】発売1か月で月販目標の8倍、「第三の居場所」人気で
  6. 【アクア vs ヤリス 比較】デザイン・居住性・使い勝手・運転のしやすさはどっちが上?
  7. インテグラ 新型をチラ見せ、アキュラのタイプSがアニメに…『チアキのジャーニー』公開
  8. 日産『フェアレディZ』新型にピストン西沢が最速試乗!「世界トップレベルのドライビングファンだ」
  9. スバル STI E-RAのデザインは、空力と低重心感…東京オートサロン2022[インタビュー]
  10. 板チョコのようなEV向け電池、航続は1個200km…交換は1分で
ランキングをもっと見る