新型アトレー対応、軽キャンパーキット発売…43万7800円より3グレード

ダイハツ アトレー ネクストキャンパー
ダイハツ アトレー ネクストキャンパー全 5 枚

ブレイズは、軽キャンピングカーキット「ネクストキャンパー」にダイハツ新型『アトレー(RS・X)』対応モデルを追加し、販売を開始した。

ネクストキャンパーは新車はもちろん、新古車・中古車、車両持込みにも対応する軽キャンピングカーキットだ。日本の職人の手で作り上げた最高品質の家具やベッドマット、業界初の180°回転するシンクや1.5m伸縮式シャワー、2000Wインバーターなどを用意。電装・内装・シンクが揃った「プレミアム」、強力な電装品はそのままにゆったり空間を確保した「リミテッド」、シンクを残して最大限のスペースを確保した標準キット「アクティブ」の3グレードを展開する。

新型アトレーはフルモデルチェンジで軽商用キャブオーバーバンとなり、荷室サイズが拡大。ネクストキャンパーを取り付けることで最大クラスの積載スペースを誇る軽キャンピングカーが誕生する。

ネクストキャンパーの価格はプレミアムが76万7800円(取付費用7万6890円)、リミテッドが65万7800円(同6万5890円)、アクティブが43万7800円(同4万3890円)。新車購入は車両+キットで204万3580円より。納期は車両持ち込みの場合は約1か月、新車は3~4か月。即納車可能のデモカーも用意している。


《纐纈敏也@DAYS》

【注目の記事】[PR]

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ポルシェのEV『タイカン』がニュルで新記録、テスラ抜いた
  2. サンシェードでは車内温度の上昇を抑制できない!?【カーライフ 社会・経済学】
  3. 映画「ワイルド・スピード」のハンがやってきた! カーフェス『FUELFEST』が日本初開催
  4. レクサス『CT』が後継モデルへバトンタッチ!? SUV風で早ければ2023年登場か
  5. 高級ミニバン戦争が再加熱!? 『アルファード』次期型は2023年登場へ、進化する「キング・オブ・高級ミニバン」の姿とは
  6. ジャンボフェリー32年ぶりの新船「あおい」10月22日初就航、9月20日より先行予約開始
  7. 【マツダCX-60】7月末時点での受注が6400台に、ディーゼルモデルに人気
  8. 【日産 フェアレディZ 新型試乗】やっぱりZはイメージ通りの「デートカー」でした…竹岡圭
  9. 日産 スカイライン のインフィニティ版『Q50』、最強グレードは405馬力[詳細写真]
  10. レクサス GX の米2023年型が発表、「ブラックライン」も引き続き設定
ランキングをもっと見る