【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向

【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向
【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向全 5 枚

レポートタイトル

北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向

調査概要

昨年、世界最大の自動車輸出国となった中国。本レポートでは、4年ぶりの開催となった世界最大級の北京モーターショー2024において、急成長する新興NEVメーカーと、日欧米の大手自動車メーカーによるCASE戦略の次の一手を見る。大画面タッチスクリーン、生成AIを活用した高度な対話型音声認識技術、ドライバーや乗員の快適性を追求したデバイスなど最先端のHMIの動向をまとめた。

目次

■エグゼクティブサマリ
中国NEV市場におけるUIは独自進化が加速

■調査結果
北京モーターショー2024に見るHMIのトレンド
フロント大型表示装置︓フロント・ディスプレイ
小型化するインストルメントパネル
センターディスプレイ・助手席ディスプレイ
LiDAR+ナビゲーション
スマホ連携&Huawei Inside “HI”
音声入力・対話型UI
多機能ステアリング・スイッチ
ステアリングに使用されるスイッチ類
急成長する中国新興NEV企業
上海蔚来汽車︓NIO
吉利汽車︓Geely
鴻蒙智行︓Huawei
長安汽車 阿维塔:AVATR
智己汽車︓上海汽車+阿里巴巴集団
極越汽車︓百度+吉利汽車

調査結果サマリー

■北京モーターショー2024に見るHMIのトレンド

【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向

■フロント大型表示装置︓フロント・ディスプレイ

【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向

■音声入力・対話型UI

【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向

■鴻蒙智行︓Huawei

【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向【調査レポート】北京モーターショー2024におけるHMIの最新動向

発刊日

2024年6月1日

ページ数

PDFファイルA4全24ページ

調査レポートのダウンロードおよび購入

プレミアム会員は以下から、調査レポートのダウンロードが可能です。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. フェラーリ『12チリンドリ』日本上陸…フェラーリと言えば12気筒、12気筒と言えばフェラーリ
  2. トヨタ認証不正「国連基準」も満たさず、海外でも生産できない可能性[新聞ウォッチ]
  3. アバルトがボートになった! 世界限定500艇…新型『オフショア』発表
  4. トヨタ“謝罪”株主総会スタート、「出席表明」の豊田章男会長は“ドタキャン”[新聞ウォッチ]
  5. ウルトラスポーティ?! フィアットの小型ピックアップトラック『ストラーダ』に新仕様
  6. オフロード性能を極めたバス、「世界で最も頑丈」と標榜…チェコのトルサスが新型を発表
  7. 紙の切符にパチン! 西武池袋線の4駅で復活
  8. 日産が車中泊モデル「MYROOM」ラインアップ拡充---バネットを投入予定
  9. 「特大グリル」ついに装着!? 世界に誇る『Sクラス』マイナーチェンジで驚きの進化へ
  10. テスラ『サイバートラック』が警察のパトロール車両に…年内に米国で納車開始へ
ランキングをもっと見る