【デザインインタビュー】クライスラー あきの の女性デザイナー

自動車 ニューモデル 新型車
【デザインインタビュー】クライスラー あきの の女性デザイナー
【デザインインタビュー】クライスラー あきの の女性デザイナー 全 14 枚 拡大写真
2
  西海岸の先鋭チーム

---現在勤めているパシフィカデザインスタジオは、クライスラーの中でも先鋭のデザイン部門ですね。

就職して最初の5年間はデトロイトにいたのです。私自身カリフォルニアで大学をでたこともあり、ずっとカリフォルニアに戻りたいと考えていたのでここで働けるのは嬉しいです。

---自動車メーカーがこぞってカリフォルニアにデザインセンターを開くのは何か理由があるのでしょうか?

デトロイトは冬が長くて寒く、思考が内向きになりやすいと思います。また自動車業界の中心地ということもあり、業界以外の、外の世界に目を向けにくいという面もあります。その点カリフォルニアの素晴らしい気候、人種や文化が様々に入り交じって刺激的なところ、オープンなところは、デザイナーにとってインスピレーションを与えられやすい環境なのだと思います。

---文化的、というお話がありましたが、クライスラーがダイムラーと合併したことで、例えばダイムラーのデザイン部門との交流もあるのでしょうか?

実際にデザイナー間の交換プログラムがあり、私も数カ月間ドイツで仕事をしました。時間や仕事の進め方がアメリカとヨーロッパでは全然違うところがあり、興味深かったですね。またこういうプログラムが行われれば是非参加して、色々なものを吸収したいと思っています。

  アメリカにいたい!!
2
  西海岸の先鋭チーム
  クライスラー『ビル』はだめなのか
  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 続きを読む

《Sachiko Hijikata, US editor》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2006/01/02/77720.html/article/2006/01/01/77901.html/article/2006/01/02/77905.html