トヨタ、沖縄でアーティストと子どもの出会いイベントを開催

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
トヨタ自動車は、社会貢献活動の一環として、NPO法人「芸術家と子どもたち」と地元実行委員会と連携し「トヨタ・子どもとアーティストの出会いin沖縄」を開催する。

「トヨタ・子どもとアーティストの出会い」は、子どもが、アーティストとの出会いを通じて豊かな感性や価値観を育むことを目的に、トヨタが2004年1月に創設した社会貢献プログラム。アーティストが学校や児童館、病院を訪れ、各施設の先生と協力しながら音楽や体育・総合的な学習の時間等を活用して、子ども対象のワークショップ  を展開する。

プログラム実施2年目になる沖縄で、現代美術家の鄒素芬氏と照屋勇賢氏が、それぞれ、学校と病院で長期にわたるユニークなワークショップを実施し、最終日に発表会を行う。

また、2007年3月には、2年間の活動報告と併せて、県内外の有識者を迎え活動の継続・発展性について議論するシンポジウムを開催する。

《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ