レクサス HS250h 一部改良、特別仕様車も設定

自動車 ニューモデル 新型車
レクサス HS250h
レクサス HS250h 全 1 枚 拡大写真
レクサスは、『HS250h』を一部改良するとともに、『HS250h 特別仕様車 Harmonious Leather Interior』を設定し、6日より販売を開始した。

今回の改良では、サスペンションの仕様を変更し、操縦性・走行安定性の向上を図るとともに、荒れた路面での乗り心地向上を実現したほか、車両接近通報装置を新たに採用した。また、外板色には新たにマーキュリーグレーマイカを採用している。

また、今回設定の特別仕様車 HS250h Harmonious Leather Interior は、標準仕様をベースに、本革素材シートを採用し、アクセントカラーを効かせたツートーンカラーの専用内装デザインを2種類設定。より高級感を高めた仕様とした。

プラズマクラスター、LEDスカッフプレートを特別装備とし、18インチアルミホイールとスポイラーをオプション設定するなど、装備を充実。なお、外板色は特別色スターライトブラックガラスフレークを含む全7色の設定としている。

価格はHS250hが397万円から、特別仕様車 Harmonious Leather Interior が423万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ SAI(2009年)
  • レクサス HS250h ハーモニアス スタイル エディション
  • 先代トヨタRAV4
  • レクサス CT200h クールツーリングスタイル
  • BMW X2 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV