成田国際空港、航空機発着回数が過去最高 2016年冬ダイヤ | レスポンス(Response.jp)

成田国際空港、航空機発着回数が過去最高 2016年冬ダイヤ

航空 企業動向

成田空港
成田空港 全 2 枚 拡大写真
成田国際空港は、2016年冬ダイヤ(10月30日~2017年3月25日)の定期航空便スケジュールで航空機発着回数が開港以来、過去最高となると発表した。

定期航空会社別スケジュールによると総発着回数は、前年冬ダイヤと比べて244回増の週4610回と過去最高だった。就航都市数は海外が107都市、国内17都市の合計124都市となる。乗り入れ航空会社はオーロラ航空、香港航空、ジンエアー、ハワイアン航空、ファイアーフライ、イベリア航空の新規就航で93社と過去最高となる。

国際線は、イベリア航空の新規就航やアジア方面を中心とした新規路線開通、増便で前年冬ダイヤより176回増えて週3625回と過去最高となる。

国内線は前年同期より68回増えて週985回と過去最高を更新した。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集