【レクサス IS 改良新型】モデリスタ、Fスポーツパーツ発売…先進感を演出

Fスポーツパーツ(モデリスタ)
Fスポーツパーツ(モデリスタ)全 6 枚写真をすべて見る

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、レクサス『IS』のマイナーチェンジにあわせ「Fスポーツパーツ」として、モデリスタブランドのカスタマイズパーツをラインアップし、全国のレクサス店を通じて11月5日より販売を開始した。

「エレガント エモーショナル エッジ」をコンセプトに開発したエアロパーツは「フロントスポイラー」、「サイドスカート」、「リヤスタイリングキット」「トランクスポイラー」の4点で構成する。

フロントウィングスポイラーは、L字形状のメッキ加飾をコーナーを内側に囲うように配置することで、踏ん張り感を強調。また、L字のメッキ加飾とブラックアウトによりエアインテークを彷彿とさせるスリットを創り出し、よりダイナミックなシルエットを演出する。サイドスカートはフロントの造形に呼応したメッキ加飾により、サイドビューの伸びやかさを強調。スポーティかつ高級感のある印象に引き立てる。

リヤスタイリングキットは、ピアノブラックの塗り分けとサイドから続くシャープなL字のメッキ加飾が勢いよく駆け上がり、アグレッシブかつ軽快な走りを想起。大径オーバルマフラーを強調することで存在感あるプレミアムな表情を演出する。トランクスポイラーは、リヤトランクから流れるように繋がるシャープなラインが伸びやかでスタイリッシュなサイドビューを演出。水平方向を強調したメッキ加飾がワイド感を強調し、ダイナミックでプレミアムな佇まいを創出する。

また、新設定の「19インチアルミホイール」は、外側に向かって拡幅するグラフィカルなスポークと、シャープエッジなスポークが噛み合わさった形状とすることで、ダイナミックかつセンシュアルな光のコントラストを創出。表面にはブラックスパッタリング処理を施すことでスポーティな存在感とスタイリッシュな高級感を演出する。

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ